息子は4歳。今、第一反抗期真っ最中です。

自我が強くて本当に困っています。

 

二人で一日中うちにいるなんてことは出来ません。

 

だから、よく外へ連れ回してしまうのですが「昨日は〇〇に行って…。」

なんて義母に言ってしまうと落ち着きがないのは

「お出かけばかりして疲れているからよ。うちにいてあげたら?」

なんて言われてしまいます。

 

何故うちにいれないかというと、喧嘩になるからです。

勿論、この私と…。

 

先日も、おもちゃを片付けないので

「大事にしないなら、このおもちゃはいらないね。」

という私の言葉から、
「ママがいらない。」

「ママは捨てる。」

「ママは嫌いなんだから‼︎」

といういつもの展開。

 

これに最近は、私を叩く叩く…。それが、痛い。

 

主人や義母に相談すると、

「そういう時は叩いちゃうんだよ。しっかり、叱りなさい。」

って言われます。

 

でも、私が感情任せに叩いてしまったら事件にでもなり兼ねないし

我が子を叩いてしまった後の嫌悪感が半端ないので出来ません。

 

たまには、それでも叩いてしまいますが。

 

「何であんなことで叩いてしまったのだろう。」

思いもしない暴言を吐いて叱って後悔。

そればかりです。

 

だから、回避する為に気持ちをお互い外に向けて楽だから、

お出かけをするんです。

 

もう赤ちゃんではないし、自分でも歩くし、

前よりもずっとずっと、お出かけか楽になりました。

 

その日は

「嫌い、いらないんなら、どっちが出て行く?」

と言って、かなり、大人気ない私。

 

仕方なく、外に出て息子をリビングに残したまま、庭で草取り。

 

だけど、泣き声一つ聞こえて来ない。

 

息子の様子が知りたいけど、いつリビングに戻ろう?

おちおち、落ち着ついて草取りなんかしていられません。

 

息子は、平気な顔をして遊んでいました。

私は「なんだ〜本当にいなくてもびくともしないや。」と思っていたら、

ホッとしたのか、大泣き。強がっていたみたい。

 

「ママは要るよ、ママは大好きだよ、ママ、愛してるよ。」

息子の言葉。

 

そんなことを言われたら、さっきまでの1時間は、無かったも同然に。

 

全く、息子の手のひらで転がされている私。

 

朝起きれば、「着替え嫌だ!」「ご飯食べない。」「今日は幼稚園行かない。」

 

何か教えようとすると

「違う、そうじゃない!」

「お風呂入らない。」

この反抗期は一体、いつ終わるのか。

 

そんな甘えん坊な息子も、

幼稚園では出来ないながらに自分で自分のことはやっている様子…。

 

面接で先生に言われたのは、汚い言葉…。

「うんち、おしっこ、おっぱい、おちんちん…。」

お友達の反応が楽しくてキャッキャと言っているみたい。

やれやれ。

 

それでも彼なりに頑張っているんだなあと。

 

そのバランスを取っているのかな。うちでの嵐は。

 

反抗期が過ぎたら何期が来るのかしら?立ち向かって行きます、ママは!