子供を産んでから私は生活リズムがガラリと変わったと思っていますが、

皆さんはどうですか。

 

子供がいなかった独身時代の私は寝なくても良いから沢山遊びたくて、

ご飯をしっかり食べなくても良いから自分の趣味を優先したくて、

とにかく本能で生きてきた気がします。

 

でもそれは、私にとって守るべき人や物がハッキリとわかっていなかったし、

存在していなかったからだと今では思っています。

 

当時、子供を育てた事のない私はまだ親に守ってもらっている身だったので

そういう責任感というものが全くありませんでした。

 

子供を4年前に産んで育ててきた今、何を大事にしなければならないのか、

何を変えていかなければならないのかをやっと理解する事が出来たのです。

 

まずは子育てをするにあたって、

私の本能で子供を振り回してはいけないという事。

 

独身時代の生活リズムで子供を育てるなんて絶対教育にも悪いし、

体力的にも絶対無理だと確信しました。

 

なぜなら子供の体力は大人の2倍、いや3倍はあると思うくらい半端ないです。

 

特に魔の3歳児になると、遊び始めると1時間走り回る事は当たり前だし、

ワガママ言って泣くと手を付けられないくらい暴れるし、

やってはいけない事は散々するし、それこそ子供は本能で生きているので

太刀打ち出来ません。

 

そこで、毎日お互いにストレスを溜めないように過ごす為には、

食事や睡眠を規則正しくしていく事が一番だと思いました。

 

子供は常に発育しているので運動量が増えていき、

エネルギー消費するとお腹が空いてくるので

しっかりと食事を摂取させなければいけません。

 

親がきちんと食事を摂取しないと子供も真似をするので、

私も1日3食、食べる事にしました。

 

寝る前のおやつタイムは子供に悪影響を与えるといけないのでやめました。

 

そして、夜遅くまで起きていると朝スッキリと起きられないので、

22時までには一緒に寝る様にしました。

子供がどうしても寝ない時は、

本の読み聞かせや私がオリジナルで作ったお話を聞かせて寝かせます。

 

子供と一緒の生活リズムにした事によって、

とても頭がスッキリして家事がスムーズに出来る様になったし、

少しした事でイライラしなくなった気がします。

 

子育てをして思った事は、私はもう子供ではなく親であり、

何があっても守らなければならないのは子供という事です。

 

自分の身体を壊す様な事はしていられません。

 

子供をスクスクと心身共に成長させる為、

これからも生活リズムを整え続けていこうと思います。