今、わたしには1歳と4歳クラスに通う保育園児がいます。

 

通園バスなんて存在しないので、自転車で通園しています。

 

前かごに下の子を、後ろに上の子を乗せると、荷物を乗せるカゴはありません。

 

うちのこどもたちの保育園は昔ながらの

保育にこだわりをかなり持っているようです。

 

布団は個人で持参。

 

レンタルは一切なし。

 

月曜に持ってきて金曜が大雨だろうが毎週必ず持って帰らなくてはなりません。

 

トイレトレーニングも0歳クラスの終わりには始まってるようで、

1歳クラスから入園したうちの子は4月初日から

いきなり布パンツデビューでした。

 

特例と昼寝の時間は布おむつで過ごすので、

 

おむつカバーと2枚セットので布おむつも3セットは必要です。

 

洗い物がかさみます。

 

上の子は小ぶりのリュックに白ごはんとコップを入れてます。

 

ほとんどの園児は自転車または車で来るので、

はっきり言ってリュックを背負うのは保育園についてから

 

教室に着くまでのわずかな距離だけです。

 

しかもこのリュックは小さすぎて遠足では使えません。

 

毎日使う体操服、パジャマ、キャップ、スモックは毎日持参して持ち帰ります。

 

そして、上の子は週一スポーツクラブがあるので、

体操服を2セット持って行く日があります。

 

本の貸し出しもしてくれるので本2冊も加わります。

 

自転車に乗せるにはなかなかの量です。

 

特に夏場は荷物の量がやばかったです。

 

毎日2人分のプールバッグと水筒がいるのです。

 

3人乗りの電動自転車はかなり重く、ちょっとしたことでバランスを崩します。

 

こけてしまったことも実はあります。

 

荷物用のカゴがないので自分の肩にかけると、

カバンの紐がずり落ちてきたり、

カバンが自転車の車輪やわたしの足に当たって、運転が危なくなります。

 

苦肉の策で思いついたのが、

後ろの子供乗せの背もたれの頭の部分に手提げカバンをひっかけることです。

 

これでわたしの両手は荷物から開放されます。

 

ただ、これは気候のよい晴れの日の話です。

 

最近は寒くなってきたので、後ろは雨よけカバーを常時つけています。

 

もう手提げカバンをひっかけることはできないので、

自転車のハンドルにひっかけるようにしています。

 

さらに困るのが雨の日の通園です。

 

うちの下の子は雨よけカバーが大嫌いでさせてくれません。

 

さらに、園の自転車置場は屋根がないので

乗り降りの間にビショビショになってしまいます。

 

なので、わたしは路線バスをよく利用するようになりました。

 

途中で気がついたのですが、

自宅のそばから園まで路線バスが走っていたのです。

 

ただ本数がめちゃくちゃ少ないです。

 

なによりバスだとネックなのがすべての荷物を

わたしが持たないといけないということです。

 

夏場のプールバッグ、

水筒プラス時期の金曜のふたり分の布団の持ち帰りは拷問でした。

 

下の子がはげしくチョロチョロする1歳児だったので、

抱っこひもをしていました。

 

もう10キロオーバーでこどもだけでもかなり負担でした。

 

担任の先生に状況を説明して一部置いて帰りたいと訴えましたが、

却下されました。

 

保育園に通うようになって、

わたしは天気予報をかなり見るようになったなと痛感します。

今の大変さがきっとわたしを強くしてくれてると思います。