私には1歳半になる娘がいます。

産まれたころは、周りの赤ちゃんに比べて

少し見た目も大きくどっしりとかまえているような子で、

性格も同じようにどっしりとしていました。

 

おかげで同じママ友どうしの間では、

育てやすくてうらやましいとよく言われていました。

 

1歳半の現在もマイペースなところはまったく変わっていないのですが、

そのマイペースが最近は苦労します。

 

まず、朝起きて家族でご飯を食べる時も

自分の好きな物をだされると永遠と自分のペースで食べてくれるのです。

こう書いていると、

その時間はイスに座っていてくれていいように感じますが

そんなことないのです。

 

相手はまだ1歳半なので完全には目が離せません。

 

つまり、その食べているあいだに洗濯や掃除はできないのです。

 

イスから落ちたりご飯をばらまいたりまだしてしまうので、

いつも近くで見ていなくてはいけません。

スーパーに買い物にいったときも苦労があります。

 

自分のペースで、生きている子なので乗りたいカートが空くまで

他のカートでいいとは絶対になりません。

 

また、カートに乗らない気分のときは、なにがあっても乗りません。

 

現在二人目を妊娠中の私には

カートに乗ってくれないスーパーほどの地獄はありません。

 

抱っこならまだいいのですが、

自分で歩くといって泣かれてしまうと

子供のペースでスーパー内をまわるはめになるのでゆっくり歩いたり、

走ったりしなくてはなりません。

 

いつものスーパーの倍疲れてしまいます。

 

それからわが子は最近「いや」という言葉を覚えました。

 

この言葉がとってもやっかいで、

いやなときはとことんイヤといってこちらの思い通りにはなりません。

 

昔から手のかかる子供なら、

イヤイヤ期ごろには慣れがでてくる頃ですが、

昔はそこまで手のかからない子だったので

このイヤイヤ期はじまりは私のなかで、

結構ないきおいで苦労させられます。

 

しかも、もともとどっしりとかまえる子なので

一度イヤと決めたらママがその場にいなくても、

どんなに怒られてもゆずってはくれないのです。

 

まだ、しゃべらなかったころは、

どっしりかまえてマイペースがとても育てやすかったですが

こうやって意志が芽生えてくると大変なのだなと気づかされました。

 

今は、赤ちゃんのころ「育てやすくてうらやましい」と言っていたママ友にも

「大変になってきたね」と言われるようになりました。

子育ては、どんな子でももちろん大変ですし、

一人の人間を育てるということは答えがなく

悩んだりもしますが子供と一緒に私自身も成長できたらなと思います。