ふと気づけば、子供ももう小学生です。

赤ちゃんの頃は一日中ずっと一緒にいて、何だか時の流れがゆっくりだった気がするけれど、今は毎日あっという間な気がします。

幼稚園の時から朝は同じパターンで、起きた後にぼ~っとして、なかなか支度をしません。

ご飯を食べるのもものすごく遅くて、催促しても最初はスルー。

何回か催促してやっと動きますが「急ぐ」という言葉には全く無縁です。

 

いつも時間ギリギリなので私はやきもきしてますが、本人は全く気にしてなくて、どこ吹く風。

朝からどっと疲れて、送り出すとホッとします。

学校では大丈夫なの?と心配になっていたら、やはり給食を食べるのが遅くて苦戦しているようです。

 

帰ってきたら、習い事に行ってご飯を食べてから宿題をしています。

 

幼稚園の頃は宿題がなくて、本当に楽だったと思います。

 

今でている宿題は、普通にやっていたらトータル30分位で終わるかと思うのですが、朝と同じくのんびりマイペースにやっているので、1時間はかかります。

漢字のかきとりが、ものすごく遅いのです。

遅くても綺麗に書けているならいいのですが、残念ながら綺麗とは言い難く。

あまりにも酷い文字は書き直しして貰うのですが、これまた時間がかかります。

算数の計算は親が丸つけをして直してから出さないといけないので、間違っていると指摘するのですが、それも「なんで?」と返ってきます。

答えが間違っている説明をしても、なかなか納得してくれません。

他人のいう事は素直に聞きますが、

親のいうことはほとんど聞く気がないようです。

2、3歳はイヤイヤ期と言われますが、

まだイヤイヤ期が続いているような態度だったりして、

これがこのまま続くのかと思うと時々ため息をつきたくなります。

 

やっと宿題が終ったと思うと、次はピアノの練習です。

これまた遊びながらやっているので、なかなか進みません。

早く終わらせてお風呂に入って寝て欲しいと思うのに、

のんびりとしたものです。

練習したくないなら辞めていいと言っているのですが、

ピアノは続けたいようです。

ならさっさと練習して欲しい…という私の思いは、

全く届いていないようです。

 

朝からずっと子供のマイペースぶりにイライラして、

ついつい怒ってしまいます。

本人が困ってないなら放っておけばいいとは思うものの、

なかなか放っておけません。

本人は怒られた時は凹むものの、すぐ立ち直ります。

 

驚異の回復力です。

休日も似たようなものなので、結局365日、何かしら怒っています。

一日でいいから、怒らずにニコニコ穏やかに過ごしたいものです。